ただの、ピュア。

オーディオのDIYなど。
2018/12 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
書く予定も無かったのですが・・
空気清浄機「カドー AP-C100」が故障したので書きます。

これは円柱のカッコイイ空気清浄機で、性能もかなり
気に入ってます。
現在は後継機のAP-C110が売ってます。

光触媒がHEPAフィルターに使われ、LEDの光で活性炭を再生し続ける。
これは今まで使った空気清浄機で一番活性炭が長持ちするのは確かで、
1年近くで少し畳のような臭いも増えますが、ほとんど活性炭の劣化が
分からないほど、臭いを消臭し続けます。
(TOYOTOMI AC-V20、アイリスPMAC-100-Sは2ヶ月で臭くなった)

しかし、使用10ヶ月で触ってないのに突然、ピッピッと音がして
勝手に自動モードが手動の中、強になったり、逆に自動の急速になったり
しばしば繰り返すように。
気にせず使っていると、11ヶ月目でもう頻繁にピッピッピと誰かが
押しているんじゃないかと言うくらい変わる^^;
こりゃもうだめだ!

ネットにも他の型番で同じような事がちらほらあり、
耐久性はちょっと問題があるんじゃないかと思っています。
ということで、サポートセンターのフォームから連絡して修理に
出すことにしました。
対応は早く、特に問題なく指定通り着払いで送りました。
向こうに荷物が届いたら届いたメールが来てました。

10日ほどで突然荷物が届きびっくりしましたが、カドーでした。
特に連絡はないのね^^;
結構速く戻ってきました。
故障箇所はスイッチ基板の故障と書いてありました。
保証期間内だったので、全て無料でした。

去年アウトレットで安売り(¥16000)してたのを
衝動買いしたものですが、よかったです。
とはいえ本来は4万前後する空気清浄機ですから、国内で作るとか
もう少し品質を上げて欲しいものです。

故障している間、部屋の空気は結構よどんでいて何か
いきぐるしいのではないかと思うくらいで、
ほとんど静音モードでしか動かないしそもそも空気清浄機なんてものは
そんなに効果はないでしょう
と使用してるくせに
どこかで思っていたんですが、効果あったんですね^^;(失礼)

修理後のものは、今のところ普通に使えてます。
空気も元通り息苦しくなくなりました。
説明書には30cmは壁から離せとありますが、部屋のコーナーに30cmだと
自分で清浄した空気を自分ですぐ吸ってしまって畳み臭くなる気が
するので、うちでは60cmは離してます。

壊れるかは分かりませんが、保証があれば性能的には
お勧めの空気清浄機です。



スポンサードリンク
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mmmtune.blog61.fc2.com/tb.php/7156-e8d3e2c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。