ただの、ピュア。

オーディオのDIYなど。
2018/12 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BL10A_CIMG1464_R.jpg

TPA3116が載ったデジタルアンプをサブスピーカー用に
購入しました。

Aliexpressで約4000円でした。安めです。
名称は「Buy 2016 Newest BL10A TPA3116 Bluetooth 4.0 Hifi Audio Digital Power Amplifier 50W+50W 12V Finished Amplificador Home AMP Sliver from Reliable home amp suppliers on SMSL」
と良く分かりません。
SMSLから買いました。

Bluetoothが載ってればいいやという気軽な気持ちでポチったのですが
中々侮れないです。
BL10A_CIMG1466_R.jpg

BL10A_CIMG1468_R.jpg
電源スイッチ、STEREO、BASS、VOLUME。
STEREOってのが意味不明ですが^^;、これは高域(トレブル)です。
高域、低域のイコライジングが可能です。便利。

BL10A_CIMG1473_R.jpg
Bluetooth基板のアンテナのはんだがめちゃ汚い。焦げてるがな・・
それ以外は綺麗。

BL10A_CIMG1474_R.jpg
中々良い部品使ってます。
大きな緑のはnichicon PW 35V4700ufだったかな。

BL10A_CIMG1477_R.jpg

使用してもシンクが熱くもならず、低発熱です。
使用電圧は12V~24Vとなっております。
Bluetoothの部分には三端子レギュレータが使われており、降圧して
いるようですので12Vが一番ロスが無いってことでしょうか。
メーカーは24Vが一番良い音だと言っています。

音質的には、結構劣化してると思われるRSDA202(TA2020)や
LXA-OT3(12V/OPA-627AU)に比べ、随分柔らかい雰囲気なものの
線が細め?女性的な音質です。
情報量、透明度や音抜けが少し劣っていますが、プリが載っているので
こんなもんだと思います。
サブとしては低域、高域が調整できるほうがよほど便利なので、十分かと
思います。

機能的には、お気づきの方もいらっしゃると思いますが、RCAとBluetoothの
切り替えスイッチがありません。
ここはかなり特殊な動作をしてまして、電源ケーブルを接続すると
1.Bluetoothが電源オンになる(前面の主電源スイッチがオフでも)
2.ペアリングされたBluetoothを接続する(前面の主電源スイッチがオフでも)
3.ペアリングされたBluetoothが無い場合のみ、RCA入力が成立する

という動作です。ちょっと変ですねえ^^;
Bluetoothがペアリングされている場合、ペアリングオフかBluetoothドング
ルなど電源が切れない限り、RCAは接続できません。
スマホならまあ良いですが、PCでは個別電源スイッチ付きのUSBハブなどが無いと
ちょっと面倒だと思います。

この1~3はリレーでカチカチ自動切り替えしているのですが
電源ケーブルを短い時間で抜いたり刺したりすると上手く切り替え
できなくなり、復帰しないことがあります(おいおい)。
時間を置いて電源ケーブルを接続すれば戻ります。

Bluetoothの接続自体はアンテナがあるからか、うちでは一番安定しています。
xiaomiの筒型スピーカーのようにブツブツノイズが出ながら不安定に鳴り続ける
とか一切なく、音は100%正常に出続けます。
無音の時、極たまにリレーがカチカチッと一瞬切れて接続する音が聞こえますが
音自体は正常なのでまあ許容範囲です・・

また、Bluetoothがオート電源オフにならないのもPCから使う私には
メリットです。
ずっとつけっぱで使えます。

Bluetoothの基板は、これ単体でも売っているようでGearbestにもありました。
KRC-86B」(現在売り切れ?)が載っているみたいです。
約930円。
PCのサウンドにもそう出ているのでこれだと思います。
まあ総合的にはなかなか使えるアンプです。
Bluetoothが載ってないバージョンもあり、2200円ほどなので
そちらもお買い得かと思います。

スポンサードリンク
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mmmtune.blog61.fc2.com/tb.php/7141-e3eabc22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。