ただの、ピュア。

オーディオのDIYなど。
2018/12 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ES25Nd­4 1176
alpair5v2に追加するユニットをparts expressから輸入しました。
daytonのesotericシリーズのリングツイーター「ES25Nd­-4」です。

砲弾型の、中央にピンがくっついてるちょっと変わったツイーターです。
ほとんど海外でもレビューが無く、購入はちょっとためらいましたが
Fs473Hzというのが魅力でした。

ES25Nd­4 1179


端子はファストン大とファストン小だと思います。
daytonの高級路線であるesotericシリーズのユニットで、特売してたので買いました。
本来は1本約$100ですが、半額の$50でした。
国内では通常1本13,000円くらいです。日本amazonでも約1万と安くなっていました。

一番安い送料$33くらいのを選びましたが、9日で届きました。
途中から遅い遅いと言われているi-parcelになるやつです。
特に問題はなかったです。
i-parcel-Tracking.jpg


昔買ったdaytonのRS28Aと同じような値段です。
円安なので送料込みで約$130(17000円)ほどかかりましたが・・・

しかし、今alpari5v2の箱の上に置いて2wayで聞いていますが、
これは今までのスピーカーとは全く違う音で驚きました。
ハイエンドの匂いがするスピーカーで、昔何十万とかのメーカースピーカーの
前を通った時に感じた「あ、いい音だ」というのと感覚が似ています。

※ただ、この記事を書いた後に、ツイーターを上に置かずalpair5v2箱に入れて
いつものように出来るだけ近づけて設置すると、それでもER18RNX+NeoX3.0
よりは音が良いのですが、なんだか普通の広がりになってしまい、現在上に設置するよう
戻している作業中です^^;
タイムアライメントとか回折とかも影響しているんでしょうか。
どうも上設置がどうとかじゃなく、小型ユニットは近づけすぎても音場が良くないようです。

近ければ声などもまとまりがよくクッキリする傾向になりますが、音場も立体感や
透明度がかなり下がったので40cm前後広げ直しました。

Alpair5v2をウーハーとして使った場合、v2自体がおそらくseas ER18RNXより少し
情報量が少ないので、情報量自体はER18RNX+NeoX3.0のほうが少し細かく
聞こえる気がしますが、alpair5v2+ES25Nd4はそんな事を忘れさせてくれるくらい
音場が立体的で、しかももっと広く、空気が透明と言えるようなレベルです。
少し煌めくような高域で、キレもかなり感じます。
独特の立体感は、後で調べた所、alpair5v2の中域の立体感が相当寄与して
いることが分かりました。

かなり満足できる音で、自作スピーカーで初めて音を聞いてびっくりしました。
今まで何回自作ユニットを手に入れても、ざっくり言えばほとんど同じレベルで、
少し音が良い、程度しか差が無く、同じカテゴリから出ていないという感じでした。

また、Dayton esotericウーファー同様、TripathのTA2020ではおそらく
鳴らしきれていません。
少し良いアンプにすると、一気に目の覚めるような本領が発揮されます。

ただ、問題がひとつだけ後で分かりました。
Fs475Hzとありますが、相当上でクロスしないとかなりうるさい音が
出ることがあるようです。

2016/12追記
ユニットのせいじゃなくアンプやどこかの機器、または部屋が変だったみたい
です。調査中です・・

海外では、確か24dbでdayton esotericウーファーと1700Hzクロスしていた
つわもののお父さんがいたので、多分それでいけるんでしょう。

こんなに良いと、ちょっとesotericウーハーも気になります・・・(後に入手しました^^;)
あとの感想やクロスオーバーなどは、だいぶ遅くなってますが
alpair5v2制作日記のほうで続けます。

2016/12
最初はクロスオーバー3100Hz/48dbで鳴らしていましたが、
2400Hz、24dbで鳴らすと何とも良い音になりました。
低いクロスではさらに魅力を感じるユニットです。
(痛い音が出る箇所があれば、PEQで補正しています)



スポンサードリンク
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mmmtune.blog61.fc2.com/tb.php/3314-f4f3a4e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。